おむすびが腹持ちが良いのはなぜ?


毎日たくさんのおむすびを宅配させていただきますが、 忙しい現場や職場、深夜も早朝も昼も夜も、おむすびが選ばれる理由の一つに「腹持ちが良い」が挙げられます! 早朝のおむすびの配達、ランチの配達、夕方の配達、一日を通して多くのおむすびをお届けしています。 お客様から、こんな言葉をよく聞きます。 「おにぎりは腹持ちが良いですよね!頑張れます!!!」 早朝や深夜でも多くのおむすびをデリバリーしますが、 「腹持ち、エネルギー」が良いのがお米の凄いパワーだと感じます!! では なぜおむすびは腹持ちが良いのでしょうか? パンとご飯をよく比べると何が違うのでしょうか? パンは小麦粉からできていて(粉食) ご飯はお米からできていて(粒食) それは 消化にかかるスピードが違ってきます。 ご飯はお米を粒のまま炊いているので、食べてから体内で分解されるまでに時間がかかります。 それに比べるとパンは分解されるのが早く、すぐに空腹を感じます。 お米の良いところを最大限に活かしたのがおむすびです。 おむすびは食べ過ぎを防ぎ、腹持ちも良くなり、健康的で本当におススメなフードです。 おむすびは、健康に最適な食事です。 お米は体を作る、保つ、活かす、ためにも必要ですね!!! 忙しい中、一つのおむすびが皆様の活気と元気を生みます!! 是非ご賞味ください(^^)