塩を摂取することの重要性!塩むすびがNo.1


0929-9-1

塩分が不足すると、立ちくらみやめまい、冷え性や便秘など多くの症状が出てきます。

簡単に言うと「塩分不足は体調を崩す」です。

 

ではどうして、塩分不足が体に大きな影響をもたらすのでしょうか。

塩分が体内で不足しナトリウム欠乏症になると、、まず神経筋肉の機能障害を起こし 代謝障害である、脱力、しびれ、四肢のマヒなどをおこします。

ナトリウムが欠乏すると、過度 の発汗、嘔吐、下痢、低血圧症、脱水症、さらに血液を酸性にするアシドーシスを引き起します。

私たちの体には塩が不可欠であり、塩分が必要であることをわかってください。

 

人間を含めた動物は本当に体内の塩分が足りなくなると、

脳からの筋肉へ指令信号が送れなくなり、筋肉が痙攣を起こし動けなくなります。

 

例えば、

マラソンなどに代表される汗をたくさんかくスポーツ選手が、途中で

倒れたり、動けなくなってしまう原因は、脱水による塩分不足や
体中に塩分が回らなくなるからです。

 

何事もバランスが必要です。

取りすぎも、取らなすぎも、よくありません。

 

では、どのように塩分を取ればいいのか。

そうです

「塩おむすび」を食べることです。

 

元氣、エネルギーの源である、「お米」

そして、体には不可欠な「塩」

 

最高の健康食です!!

 

まんぷくむすびの「塩むすび」

しっかり米本来の味、そして塩とご飯の絶妙なバランス、

他とは違う、美味しいおむすびです。

 

体のためにも、美味しく健康的な「塩むすび」ご賞味ください。

 

まんぷくむすびは、東京都新宿区、渋谷区、千代田区、品川区、目黒区(江東区、世田谷区、中野区、中央区)など、23区を中心に、 24時間、美味しいおむすび、美味しいお弁当をお届け・宅配します! 更なる皆さまの楽しい食事のひと時を、朝食、ランチ、夕方の食事はもちろん、 会議やセミナーのときでもお手伝い・お役立致します! 朝食、夜食、ランチ、会議、各種イベントなど、美味しいおむすび食べて、元氣な日々を過ごしましょう(^_^)/