お米の種類って何があるの??


米つぶ2

日本人の主食のお米。

 

普段から普通食べているお米でも、世界を見渡せば多くの種類があります!

今回はその中でも代表的な3種類をご紹介!!

 

ジャポニカ米

日本ではお馴染みのお米。

その他の地域だと、朝鮮半島・中国東北部・ヨーロッパの一部などで主に作られているお米です。

形は短く円形に近く、炊くと粘りとツヤが出ます!

また、アメリカやオーストラリアでも作られています。

 

インディカ米

東南アジアを中心に、中国の中南部・タイ・ベトナム・インド・マレーシア・バングラデシュ・フィリピンや

アメリカ南部といった場所で主に作られるお米です!

生産量はナント!世界で最も多いのだとか!!

ピラフでよく見られる、細長い、炊くとパサパサした感じのお米!

 

ジャバニカ米

アジアの熱帯高地・アメリカ・ブラジル・イタリア・スペインなどで多いお米!

米粒の幅が広く、大つぶなのが特徴です。

スペインなどではよくパエリヤなどに用いられていますね♪

 

 

どうでしたでしょうか??

普段あまりにも接しているお米ですが、掘り下げればそれは

奥深いものなんです!!

もっともっと自分たちが食べているもの、摂取しているものに関心を持つと

心も豊かになりますね(^_^)

 

 

それでは本日も皆さんにとって良い1日になりますように!

まんぷくむすびは、東京都新宿区、渋谷区、千代田区、品川区、目黒区など、23区を中心に、

24時間、美味しいおむすび、美味しいお弁当をお届け・宅配します!

更なる皆さまの楽しい食事のひと時を、朝食、ランチ、夕方の食事はもちろん、

会議やセミナーのときでもお手伝い・お役立致します!

朝食、夜食、ランチ、会議、各種イベントなど、美味しいおむすび食べて、元氣な日々を過ごしましょう(^_^)/